ホーム診療案内施設案内スタッフ紹介犬と猫の心臓疾患・犬の肝臓疾患竹の山どうぶつ病院便りどうぶつ病院対応医療機関夜間動物緊急診療所
竹の山どうぶつ病院 ホーム > 竹の山どうぶつ病院便り
下痢・嘔吐時の食事 ちょっとアピール。こんな努力してます。
2018.04.16.
下痢したとき、嘔吐したときに、
〇食事を抜いたほうがいいのか、
〇何をあげればいいのか、
悩まれた経験がある方も多いと思います。

食事は抜かないほうが良い、消化の良い物を少量与える、これが回答になります。

消化が良い物=炭水化物です。
そのなかでも、ワンちゃんが喜んで食べそうな食材はサツマイモだと思います。
(米も消化に優しいですが、単独では食べない子も多いように思います。)

ドッグフードの中にも「消化に優しい」と表記のある商品もありますが、炭水化物のほうが優れています。

ここからアピール記事になります!!

嘔吐、下痢で入院した子、あるいは、ホテル中に体調を崩した子・全く食べない子、に与えるために、手作りのサツマイモペースを用意しています。

そろそろ、サツマイモがシーズンオフとなります。旬を外れると甘みが無くなります。
調子の悪い子も、興味を惹くおいしさである必要があります。
そのため、おいしいサツマイモが手に入る最後のこの時期に、大量のサツマイモを購入しサツマイモペーストを生産しました。

材料 サツマイモ・・・・1kg 激安スーパータチヤでまとめ買いです。

スチームクッカーで蒸します。分厚いので1時間くらいかかります。
1回で蒸すことができる量は限られているので、何回もやります。


次に、マッシャーを使用してペースト状にします。
ペースト状にすることで、さらに消化スピードがあがります。
また、注射器等で強制給餌することもできます。

製氷皿へ小分け→冷凍→1個ずつラッピング

1個ずつラッピングしないと、冷凍焼けのような状態になります。
最もおいしく、最も食べやすく、最も長期保存できるように、試行錯誤を繰り返してこの形となりました。

なかなか手間がかかる、1日仕事なんです。


猫ちゃんは肉食なので、サツマイモは食べれません。
そのため、鶏肉も用意しております。
硬くならない下ごしらえを検討しています。

かぼちゃも作っています。ただ、サツマイモの方がおいしいので出番はありません。


手作りが一番!この信念で色々手作り食を用意しています。




病院便り一覧に戻る

このページの上へ