ホーム診療案内施設案内スタッフ紹介犬と猫の心臓疾患・犬の肝臓疾患竹の山どうぶつ病院便りどうぶつ病院対応医療機関夜間動物緊急診療所
竹の山どうぶつ病院 ホーム > 竹の山どうぶつ病院便り
水槽の話題
2018.01.13.
この地域で最も海水魚に力を入れている店舗は、名古屋インターの近くにあるリミックス名古屋インター店です。
ちょっとした水族館のようでもあり、楽しいお店です。
ただ、「ここは水族館ではありません。騒がない・走らない」という掲示はあります。

毎年12月30日の午前10時から13時まで限定でセールが開催されます。
昨年初めて行きましたがすごい人であり、駐車場待ちをするほどでした。

昨年の経験を踏まえて、早め早めに行動。開店20分前に到着しました。
それでも、駐車場の空きは最後の1台であり、開店前には駐車場渋滞が始まっていました。

(IKEAやらプライムツリーやらよく並んだ1年でした。)

購入したメンバーです。
①ハタタテハゼ
背中のひれを旗を掲げているようにピンと立てます。
実はカクレクマノミが一匹、水面よりジャンプして外に落ち亡くなってしまいました。
1匹になったクマノミの相方を入れてあげたかったのです。


②ヤドカリ
水槽を立ち上げた当初はいつもいましたが久しぶりに買ってみました。
コケ掃除をしてもらいます。

③ペパーミントシュリンプ
この子を買うのが今回の目的でした。
カーリーという勝手に生えてくるイソギンチャクのようなものを食べてもらうためです。
ある時からカーリーが急増し、頭を悩ませていました。
触手には毒があり、周りのサンゴを痛めますし、水槽掃除後に肌がピリピリします。


導入前と導入後14日目の様子です。
いい仕事をします。水槽内のカーリーはほぼ全滅しました。

病院便り一覧に戻る

このページの上へ